ダブルワークで稼ぎたい! 心にゆとりを持って続けるには?

最近、副業をする人や副業を許可する企業が増え、話題になっています。しかし中には、本心ではもっと稼ぎたいけれど本業との両立ができるのか、できたとしても続けられるのかが心配で一歩を踏み出せない人も多いようです。そんな人のためにダブルワークを続けるためのコツや、空いた時間を自由に使ってゆるく楽しみながら続けられるアルバイトをご紹介します。

ダブルワークのモチベーションを保つコツ

まずダブルワークを始める際に気をつけたいことは、空き時間すべてを仕事に費やすのは失敗のもとだということです。スケジュールを組むときはどうしても空き時間があればそれを埋めてしまいたくなるものですが、心と身体の余裕は続けていく上でとても重要なポイントとなります。副業はあくまでも副業と位置づけ、体力・気力ともに余裕を持ったスケジュールを組みましょう。
例えば、平日の仕事終わりに週1~3日の出勤でOKのアルバイトを入れ、休日は完全オフにする。平日の仕事終わりは余裕がないため休日に働きたいと考える場合には、1週間に1日は完全オフの日を作るなどです。「もっと働きたい」と思うところで踏みとどまっておき、その思いを持ち続けることがモチベーションの長期維持に繋がります。

インターネットを活用しよう

体力にはあまり自信がないけれど、ダブルワークをやってみたい。そんな人には、インターネットを使った在宅アルバイトがおすすめです。一昔前までは、在宅といえば内職と呼ばれるもので、手間と時間がかかるわりに儲からないという印象が強かったですよね。でもインターネットが普及し、働き方が多様化した現在は、在宅アルバイトといっても様々です。特に、クラウドソーシングを使ったアルバイトは簡単な記事作成やアンケートへの回答、データ入力も多く、好きな時間に好きな量だけ作業をすることができます。単価は依頼企業によってまちまちなので、単価の高いものを探してやっていくのも楽しみのひとつですよ。
インターネット上には、在宅に限らずリアルの仕事についても、仕事単位で依頼と請負人をマッチングするサービスがあります。週1日家の掃除をしてほしい、近所のスーパーに買い物に行ってきてほしいといった簡単な家事代行から、毎朝モーニングコールをしてほしいというようなちょっと変わった依頼、家庭教師をしてほしいといった専門スキルが必要なものまでありますので、自分にできそうなものを選ぶのも面白そうですね。ただし、リアルでの仕事の場合は特にですが、個人間のトラブルには注意したいところです。信頼のできるウェブサイトで、信用できそうな依頼者を選びましょう。