〇日までにお金が欲しい! 短期間で一気に貯められるアルバイトは?

仲間内で旅行の話が持ち上がったり、電化製品が壊れたり……、短期間でまとまったお金が必要になる場面ってありますよね。「何日までにいくら欲しい!」「あといくらあれば……」と、そんな希望が叶えられる、短期間でしっかり稼げるアルバイトには、どんなものがあるのでしょうか。

まとまったお金を作るためにまず必要なこと

いくら稼いでも、まとまったお金になるまで貯められなければ意味がありません。常々アルバイト代を貯金したいと思ってはいても、ついつい給料が入るたびに使ってしまってなかなか貯まらない……。そんな人も多いのではないでしょうか。たしかに、がんばって働いたから少しくらいごほうびに使ったっていいだろうと思う気持ちも分かります。気をつけたいのは、それが積み重なることで結果的に大きな出費になってしまうということ。貯金したいのであれば、ひと月に使えるごほうびの上限金額を決めておいたり、3日働いたら1回いくらまでをごほうびに使えるなどと自分の中でルール化したりと、出費を我慢することも大切です。
上記を踏まえたうえで、とはいえ普段のアルバイトでは欲しい金額をなかなか貯められない!という人のために、ついついお金を使ってしまう人でも気づけば貯まっているようなアルバイトをご紹介したいと思います。

最もお金を使わないのは、住み込みのバイト

無駄遣いは、アルバイトの帰り道に疲れているときや、アルバイトが休みの日などに「稼いでいるんだから今日ぐらいいいや」と考えてしまうときなどに発生しやすいと考えられます。裏を返せば、アルバイトをしている時間中や、アルバイトからの帰り道の誘惑がなければ、無駄遣いをしないということ。つまり、目標金額が貯まるまでのアルバイト期間はアルバイトだけに集中できる住み込みバイトが最適と言えるのではないでしょうか。住み込みであれば、職場と寮が近いことも多いために誘惑は少なく、食事付きであれば、食費も節約できます。まさに、アルバイトだけに集中できる環境と言えるのではないでしょうか。
リゾートでの住み込みバイトであれば、普段の生活と大きく環境が変わるため、新鮮な気持ちで貯金のための決意を持って取り組みやすいのではと考えられます。リゾートでの遊び目的でリゾートバイトを選ぶ場合もありますが、今回のように遊びの費用を極力抑えたい場合は、自分の興味がある分野のリゾートとは異なるところや自然に囲まれていてあまりお金を使う施設が近くにないところを選ぶといいかもしれません。